英会話の教材をあれこれみていると、よく出てくるのが『アルク』の教材!!

私が知っていた、英会話の教材といえば『スピードラーニング』くらいの、初心者です(- -;)『スピードラーニング』といえば聞き流すだけで、覚えられるという教材だけど、この『アルク』はそれとは対称的な感じの英会話教材みたい!!

ズバリ、英語に近道はなく、この『アルク』は時間をかけてしっかり英語が学べる教材らしいです(*_*) とにかく内容が濃いみたい!!

でも、決して初心者には難しいとかそういった感じはなくて、ちゃんと初心者向け・中級者向けとレベル別に教材が分れているので、基礎からしっかり学べそう!!

『スピードラーニング』とは、対称的な英会話教材なのかもしれませんが、ランキングでは1位アルク、3位スピードラーニングとなっていました(^-^;

どちらが良いとか悪いではなく、自分の学ぶ姿勢とどちらの勉強方法が自分に合っているかで決めるべきなのかな~と、正直そう思いました(笑)。

日常会話ならスピードラーニング、トイックなど試験目指すならアルクと言ったような感じで、用途でぴったりの英語教材は違ってくるということじゃないでしょうかね。